新着情報

アフタクーラ仕様コンプレッサ PDS185SC

2018/11/6

特長

1.圧縮空気中の水分をアフタクーラで冷却して結露させ水分を除去します。
2.ハツリ作業やサンドブラスト作業に真価を発揮します。
3.直接エアドライヤに接続できます。

圧縮空気の水分を除去して作業効率を向上

コンプレッサの圧縮空気は、ハンドブレーカーなどの端末機器で機器内部の断熱膨張によって急激に冷却され水滴が発生します。
その水滴がブレーカー排気口から飛散したり、冬場には凍ってしまいます。
しかし、アフタクーラ仕様のPDS-Cタイプは、圧縮空気の水分をアフタクーラで冷却して結露させ水分を除去しますので、吐出空気は微量の水分しか含みません。
ですからハツリ作業やサンドブラスト作業に真価を発揮します。

こんなトラブルありませんか?

エアツールが凍ったり、内部に錆、腐食が発生して作動不良を引き起こすなどの圧縮空気中の水分を原因とするトラブルを防ぎます。アフタクーラ仕様コンプレッサは、エアツールの故障の原因となる水分の混入を妨げます。


凍って動かない!

水が飛散して汚れる!

熱くて持てない!

エアツールが動かない

空気中の水分は品質劣化を招きます

空気中に水分が含まれると、塗装・ブラスト作業では錆び発生、塗装時の気泡混入の原因になります。アフタクーラ仕様コンプレッサはこの空気中の水分を軽減します。


サンドブラストで錆びた!

塗装に気泡ができた

アフタクーラで問題解決!

吐出空気から発生する水分量

ブレーカー(1.4㎥/min)を4時間使用した場合、一升瓶約3本分の水分量が含まれます。
(0.7MPa、気温30℃、湿度70%)

吐出空気中の水分を除去

■吐出空気の水分量

大気圧、気温30℃、湿度70%、標準機を100とした場合

吐出空気の温度を低下

■吐出空気温度

大気圧、気温30℃、湿度70%、100%負荷

直接エアドライヤに接続可能

ブラスト作業時、別置のアフタクーラを取り付ける必要がありません。
(標準エアドライヤの入気温度は一般に2~60℃です。)

高効率・高耐久・高品質のアフタクーラコンプレッサ

1.高い耐久性が自慢

シンプル構造のツインスクリュは摺動部がなく、いつまでも初期性能を発揮します。
また、ベアリング類は高品位でゆとりのものを採用しており、そのすぐれた耐久性はすでに実証済みです。

2.効率がよいから低燃費

動力ロスがない、きわめて効率のよいプロフィル(国内および世界8ケ国特許登録)ですから、貴重な燃料をムダにしません。
その低燃費性能により「優秀省エネルギー賞」に輝いた、高性能コンプレッサです。

3.品質管理も基本性能

鋳造品から完成品まで一貫生産しているエアマンは、入念な品質管理こそ大切な基本性能と考えています。
たとえば、三次元測定器によりミクロン単位までの加工精度を厳しくチェックするなど、ISO9001の認定も受けています。

4.高品位テクノロジー

負荷に応じて吸い込み量とエンジンの回転を連動させるアンローダとスピードレギュレータ、最低圧力保持のバルブなど、各要所を高性能メカで制御しています。

5.簡単な運転操作

運転パネルやサービスエアバルプを使いやすいように配置しています。
また、キースイッチの一方向化やクイックグローの採用など、運転操作も簡単です。

6.静かな運転音

大型サイレンサ、吸排気ダクト構造と吸音材をたっぷり内張りしたエアマン独自の防音エンクロージャ構造により、静かな運転音を達成。
国土交通省「低騒音指定機」の認定を受けています。

7.小型・軽量設計

各モデルとも、軽量化を図ったコンパクトな設計ですから、狭い現場でも場所をとりません。
また、ボックスタイプは二段積みが可能なため、保管のスペースも少なくてすみます。

8.メンテナンス

エンジン冷却水やオイルの確認、ドレン抜きなど、日常の点検個所を片側に配置しています。
大型のドアを採用していますから、点検もさらに楽です。

9.自動エア抜き装置装備

燃料がなくなってエンストしたときのエア抜き操作は、簡単そうでいて案外やりにくいものです。
そんなわずらわしさを解消する、うれしい自動エア抜き装置が標準装備です。

10.セフティシステム

異常個所をランプ表示して注意をうながすモニタを装備していますから、迅速に対応できます。
また、エンジン油圧低下や水温異常上昇、吐出空気温異常上昇時の非常停止装置も装備しております。

仕様

形式スクリュ回転形1段圧縮油冷式
空気量(m3/min)5.2
吐出圧力(MPa[kgf/cm2])0.7[7.1]
潤滑油量(L)15
サービスエア温度(目安)大気温+20℃
サービスエアバルブサイズ・数量20A・3ケ
全長×全幅×全高(mm)1970(1850)×950×1300
乾燥(運転整備)質量(kɡ)835(935)
騒音指定
排ガス指定第3次

●ボックスタイプの全長( )内はボンネットのみの数値です。●[ ]内は従来単位表示です。●仕様は予告なく変更することがあります。

 

コンプレッサーレンタル本舗 住所

〒653-0044
神戸市長田区南駒栄町4-21

TEL

078-641-0401

FAX

078-641-0405

FAX
株式会社山忠商会 機械レンタル本舗 発電機レンタル本舗 ミストシャワーレンタル本舗 高所作業車レンタル本舗 山忠戦隊キカレンジャーパワフルフェア in KOBE 2018